2006年01月17日

タイミング

自民党候補的だった堀江貴文。でも自民党はこのことで責任は問われない。「的」だから。

数年前の事をなぜ昨日の夜なんだろう。

昨日の夜のニュース、今日の朝のニュース、今日の夜のニュース。
予定稿とは違う内容が報道される。
耐震強度偽装のニュースがトップニュースだったはず。

今日は小嶋さんの証人喚問の日。

タイミングいい。

裏の世界の力が働いたのか、働いてないのか。私は知る術はない。

憲法私案とか、犯罪被害者の報道被害を守る骨太の方針とか、教育関係とか、いろいろと書きたいもの・アイデアはあるのですが、時間と根気がなくて、猫研究員師匠のとこにもコメントする暇も無くて、そなあさんが死んだんじゃないかとか心配してくださったり、地味に地道にブロガーするつもりですので。
そなあさんは訪問してくださってるようで、猫研究員さんのブログのお気に入り欄にも拙の稚拙ブログがあって恐縮してびっくりしましたが、また記事書きますので、本年もよろしくお願いします。
posted by 総理大人 at 08:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 最近の諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「総理が消えちゃったら目本国内閣総辞職じゃないかぁ」と思ってたところです(笑)
こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願いします。色々な政策提言、期待しています!やっぱり憲法が柱ですかね。書きやすい、というか構想を立てやすい部分から取り掛かってみてはいかがでしょう?
Posted by 猫研究員。 at 2006年01月18日 23:46
コメントいつもありがとうございます。
国民からの支持は得られていませんが、内閣総辞職はしてなかったようです。

猫研究員さんに、期待されるだなんて、ほんとに恐縮ですが、またアドバイスいただけると幸いです。

ほんと、不精だから、というのもありますし、自分が考えた事柄なんて所詮世の中に反映されないだろうという当たり前の事に悩んだり。。笑
気負わずやっていけるようにしていきます。
Posted by 総理大人 at 2006年01月19日 06:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11803562
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。