2009年07月02日

東国原知事は黙りなさい

自民党の総裁=日本国総理
総選挙に勝てればだが。総裁候補になれば当然自民党が勝つように最善を尽くすという前提あってだろう。

日本国の総理=内政・外交の総責任者

地方分権推進は結構だが、その他についてに言及はなし。メディアの紙幅、放送尺を勘案しても、だ。

ただ無責任な発言を繰り返してるとしか思えない。
政権与党の党首を、日本国を愚弄するのはいい加減にしてくれ。

宮崎県知事と衆議院議員は違うのだと思う。総理を目指す者ならなおさら。
posted by 総理大人 at 02:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 最近の諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そもそも宮崎県庁まで行って
出馬要請した古賀がアホなだけ。
Posted by you at 2009年07月02日 03:05
で2013年・衆参同日選挙の「民主党」目玉候補・・・

彼なら、やりかねん。
Posted by 豊後各駅停車 at 2010年11月22日 00:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122624277
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。