2006年02月08日

定期読者さんはいらっしゃいますか?

今まで自分なりに、主に政治について思うところを書いてきた。
最近は皇位継承問題について、旧宮家復帰などということになったら、おそらくごくごく一般的な国民感情を持つであろうと思っている私が、これは将来天皇制がなくなっちゃうんじゃないかなあと非常に危機感を抱き連続投稿してきた。
で、ろくに推敲もしないもんだから、もうそれはそれはめちゃめちゃわけわかんない、いや自分自身はよくわかってるんだけど、とにかく他人に伝わらないだろうなあって思う文章を書いていたことに気づいた。読んでくださる方は、そりゃもう行間を読みまくる作業に追われて、読解することをあきらめちゃうんじゃないかと思うような文章だ。秘かに、ちょこちょこ論旨は曲げずに、加筆・補足してたりもする。

で、seesaaブログのアクセス解析によると、リファラ(リンク元)は「ブックマーク(不明)」が多かったりする。あとは検索サイトの結果が多い。特定キーワードにはかなり強くてSEO対策の天才だったのかあなんて思うのだが、その割りに訪問者はめちゃ少ない笑。おそらくほとんどがブックマークではなく実際は(不明)ってことなんだろう。seesaaには解析精度を上げてもらいたい。記事毎の読者数は「/index.rdf」ってのが多くて、その横文字の意味するところがわかんないのだけれど、RSS購読されているということらしい、ということらしいのだ。
そこで、私の把握している定期読者は、そなあさんと猫研究員さんのお二人だ。お二人は、折に触れ読んでくださってるんだろうなと思う。
こんなにわけわかんない論理的でない文章をよくぞ読んでくださって、と非常に感謝しているし、しかも最近は政策的に練られた(と言っても稚拙の極)政策発表もしてないのに、ほんとに重ねて感謝だ。
このブログはただの自己満足の面が大きいので読者数はあんまりどうでもいいんだけど、それでも少ないながらも定期的に読んでくださる方がいるというのは非常に嬉しいし、ゆっくりでも続けていこうというモチベーションにもなる。
何が言いたいかっていうと、タイトル通り私の把握している方以外の定期読者がいらっしゃたら、ちょっとコメントしてくださると、最高だということだ。私別にオフ会とか興味ないので、そういうことをやりたいとかいうんじゃなくて、ただ単純に「/index.rdf」の謎が知りたいって事なのだ。
こんなこと書いて、コメントなかったら自爆なんだが、まあ涙ぐらい流してやろう。

全然政治について語ってないこの記事だって、文章的にバラバラなこの有り様には笑う。いや、推敲さえちゃんとして時間がとれたら、私だって他者に伝わる文章書けるんだよ(笑)

ということで、皇室問題で高ぶった今日の自分の神経を冷やすラフな投稿でした。
posted by 総理大人 at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 「目本国の行方」手引き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
不定期読者ですが、私の注目サイトの一つです。
私はgooブログ検索でときどき見に来ています。
Posted by 桜井和空 at 2006年02月08日 01:21
和空さんだー。
皇位継承問題の立場はちょっと(笑)違えど、和空さんの文章は好きです。かなり勉強にもなってます。私も記事で紹介させてもらって以来、検索サイトで検索して拝見してますよ。
へえ和空さんが見てくださってるんですね♪
稚拙な文章はなおりませんが、また見に来てください。ありがとうございます。

Posted by 総理大人 at 2006年02月08日 11:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12948910
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。